blogブログ

2022.07.13

脱毛の方式と毛が少なくなっていく仕組み #東広島 美肌脱毛

こんにちは!
美肌脱毛専門店 Pearl plus 東広島店のPR担当です。

脱毛は大きく「熱破壊式」と「蓄熱式」に分けることができます。
今回のブログではそれぞれの方式について毛が少なくなる仕組みなど、
簡単にご紹介しますので脱毛サロンを決める際に参考にしてみてくださいね。

■「熱破壊式」と「蓄熱式」について■

~それぞれの毛が少なくなる仕組み~

「熱破壊式」は、毛を作り出す≪毛母細胞≫と、毛母細胞に栄養を受け渡す≪毛乳頭≫を破壊することで、
脱毛をすすめます。
発毛細胞が破壊されると、毛穴の中でちぎれた毛がポロポロと抜け落ちていく「ポップアップ現象」が起きます。
これはきちんと脱毛効果がでている証拠です。
また≪毛母細胞≫や≪毛乳頭≫は毛の深い位置にあるため高出力での施術となり、痛みが強い傾向にあります。

一方、「蓄熱式」では、毛乳頭に発毛の指令を出す≪バルジ領域≫の破壊を目的とした脱毛方式です。
毛母細胞や毛乳頭よりも浅い位置にあるので高出力で照射する必要もなく、痛みも軽減されます。
毛はだんだんと自然に抜け、発毛機能が弱まり生えてこなくなります。

「熱破壊式」と「蓄熱式」の大まかな違いはこのような点が挙げられますが、
ではパールプラスの美肌脱毛はどうでしょうか。

~ パールプラスのPPS脱毛 ~

パールプラスの美肌脱毛も≪バルジ領域≫へアプローチする脱毛方式で、
発毛の司令塔である≪バルジ領域≫の働きを弱めて発毛の命令を出しにくい状態にし、
徐々に毛が薄くなっていく仕組みです。
もちろん、痛みもほとんどありませんよ♪
毛周期は気にせず、最短で2週間で次の脱毛が可能ですので完了までの期間も短くすることが可能!
これから脱毛をお考えの方は、是非パールプラスにしてみませんか?

美肌を目指しながら脱毛完了までの期間も短いパールプラスの美肌脱毛。
無料カウンセリングや、毛穴も綺麗にするエステ付き全身63か所の美肌脱毛を体験していただけます。
まずはお気軽にご予約くださいませ♪

・┈┈・┈┈・┈┈・┈┈・

美肌脱毛専門店の[パールプラス]では、
感染症対策も徹底してお客様をお迎えしております。
どうぞ安心してご来店下さいませ。

皆様からのご予約、心よりお待ちしております。

※画像はイメージです。

一覧に戻る