blogブログ

2022.09.22

医療脱毛とサロン脱毛の違いと≪光脱毛≫について。 #松阪 美肌脱毛

こんにちは!
美肌脱毛専門店 Pearl plus 松阪店のPR担当です。

脱毛には[サロン脱毛]と[医療脱毛]がありますが、
医療脱毛は医療用レーザーなどを使用するため医療施設のみで行っており、
[サロン脱毛]は≪光≫による施術になります。
今回はその≪光脱毛≫についてのお話です。

◆◆医療脱毛とサロン脱毛の違いと≪光脱毛≫◆◆

~ ≪光脱毛≫にも種類があります ~

まず医療脱毛は、医療用レーザーで発毛の元となる組織を破壊するため確実な脱毛効果があります。
出力パワーも強いため、国家資格を持つ医師や看護師しか取り扱うことができません。
また狭い範囲に集中して照射してくので効果も高いと言えるでしょう。
サロン脱毛の≪光脱毛≫の場合は医療用レーザーよりも優しい光で、
広範囲に発毛の元にダメージ与えていく方法です。

光脱毛は大きく分けると【IPL脱毛・SSC脱毛・SHR脱毛】の3つが挙げられますので、
何が違うのか、それぞれの特徴を簡単にご紹介します。

●IPL脱毛
毛のメラニン色素に反応する光を照射して、毛根に熱のダメージを与えることで毛生えにくくししてくれます。
濃い毛や太い毛に反応しやすく、逆に産毛など色の薄い毛には効果を実感しにくいことも。
色の濃い肌や日焼け、シミなどの部位の照射は控えた方が良いです。

●SSC脱毛
抑毛・制毛成分を含んだジェルを肌に塗り、その上から光を当てます。
ジェルと光の相乗効果で毛の成長を抑制し、濃い毛にも薄い毛にも対応可能です。
ジェルが光を吸収してくれるため痛みも感じにくいのもポイント。
こちらも色の濃い肌や日焼け、シミなどの部位の照射は控えた方が良いでしょう。

●SHR脱毛
「バルジ領域」という毛を作る命令を出す器官に光を連続して照射し熱ダメージを蓄積させることで、
今生えている毛ではなくこれからの発毛を抑えます。
メラニン色素に反応させていないため、肌の色や日焼け肌、ホクロなど気にせずにも照射がOK。
濃い毛にも薄い毛しっかり反応し、痛みも温かさを感じるくらい程度です。

~ パールプラスの≪光脱毛≫はどのタイプ?? ~

パールプラスの施術はどの≪光脱毛≫になるでしょうか…?
実は…[IPL脱毛]と[SHR脱毛]のいいとこ取りした【PPS脱毛】にて施術しております♪
ホクロやシミ、日焼け肌を気にすることなく「バルジ領域」へダメージを与えることができ、
濃い毛、太い毛、産毛、そして金髪や白髪などにもしっかり脱毛効果を実感していただけますよ。
脱毛をお考えの方は、是非いいとこ取りしたパールプラスの【PPS脱毛】にしてみませんか?
ご不明点や不安なこと等ございましたら、是非お気軽にご相談くださいませ♪

¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨

安全基準を正しく守り、衛生面でも安心の美肌脱毛専門店[パールプラス]では、
2週間に1回通える、短い期間での脱毛完了を目指すことができます。
無料カウンセリングも随時受付中です★
皆様とお会いできる日を楽しみにしております。

※画像はイメージです。

一覧に戻る