blogブログ

2022.09.27

サロン脱毛と医療脱毛の痛みの違い #伊勢 美肌脱毛

こんにちは!
美肌脱毛専門店 Pearl plus 伊勢店のPR担当です。

今回のブログはサロン脱毛と医療脱毛の痛みの違いについてです。
脱毛の痛みが気になっている方は参考にしてみていただければと思います。

◆◆サロン脱毛と医療脱毛の痛みの違いについて◆◆

~ 痛みの違いはパワーの違い ~

サロン脱毛と医療脱毛では痛みの度合いが異なります。
その理由は照射のパワーの違いです。

医療脱毛で使用している医療用レーザーはパワーが強く、高い熱が発生し250度以上になることも。
この熱を「痛み」として感じています。
レーザーの種類によって痛みも多少変わるようですが、
機種によっては涙が流れるくらいに感じる人もいるようですよ。

ではサロン脱毛はと言うと、照射時の温度は約60〜70℃くらいとなっていて、
医療用レーザーよりも半分以下の温度で照射しています。
輪ゴムで軽くパチンとはじかれたような痛みとか、少し熱を感じる程度…など、
医療脱毛よりも痛みを感じにくいのです。

ただ共通して言えることもあり、太い毛の部分、皮膚が薄い部分、毛の密集している部分、
特に[ハイジーナ]や[ワキ]はサロン脱毛でも医療脱毛でも痛みが感じやすいので、
心構えはあった方が良いかもしれないですね♪

~ パールプラスは痛くない? ~

痛みを理由に脱毛を躊躇している方は、是非パールプラスの美肌脱毛を体験していただきたいです!
パールプラスのPPS脱毛は刺激も少ないので痛みが殆どありません。
ほんのり温かさを感じる程度なため、3歳の小さなお子様からでも通うことが可能なんですよ♪
痛みの状態をお伺いしながら進めていきますのでご安心ください。

パールプラスが初めての方限定のお得なクーポンもございますので、
まだパールプラスの美肌脱毛を体験したことのない方は是非お試しくださいませ☆

‥┈‥┈‥┈‥┈‥┈‥┈‥┈‥

美肌脱毛専門店の[パールプラス]では、
全身脱毛からフェイシャルエステまで、お客様のキレを応援しています!
無料カウンセリングも随時受付中★
皆様からのご予約を心よりお待ちしております。

※画像はイメージです。

一覧に戻る